スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
3万円を捨てる事が出来ますか?
3万円を捨てる事が出来ますか?

あなたは今、シュレッターの前に立っています。電源を入れました。動いているシュレッターに3万円を入れる事が出来ますか?

3万円があったら何が出来るでしょうか?おいしい食事も食べられるだろうし、安いツアーなら海外旅行も出来ます。携帯電話の新機種を買うことも出来るでしょう。

巷では今、節約がブームです。少しくらい遠くても安い商品を探し回っている主婦の方もいますが、もっと簡単に節約できる方法をご存知ですか?答えは簡単です。見積りをするだけです。

普段はあまり気にしない、でも自動車を運転している人なら必ず入っている自動車保険。年間数万円~十数万円払っていますよね?もしも他社が同条件で数万円安くなるとしても、同じ保険に入り続けますか?

安いだけでは意味がありません。保険は『もしも』の時の為に入るものですから、事故対応がシッカリしていないと意味がありません。このサービスが画期的なのは、自動車保険数社の価格を比較するだけではなく、事故対応サービス比較も出来るので、価格と安心の両方で得をする事が出来るのです。

私自身も利用して、結果的に3万円も安くすることが出来ました。だからオススメしているのです。

あなたの家で、あなたに保険の『決定権』が無かったとしたら、決定権のある方に聞いてみてください。『3万円を捨てる事が出来ますか?』と。そしてジックリ話し合ってみてください。

見積りはもちろん無料です。遠くのスーパーに安いものを買いに行くよりも簡単に、数万円も節約できるチャンスです。自動車保険の更新が近い方は、今すぐ見積りをしてみる事をオススメします。





◇説明◇
このサービスは実際に私が利用してみて、本当に3万円くらい節約できたので、キャッチコピーを作りやすい材料であったと思います。はじめから自動車保険の広告とわかる書き出しでは、それだけで読んでもらえなくなる可能性が高いので、みんなが興味あるであろう『お金』を全面に押し出し、そこからの説明で自動車保険につなげていくという方法を取ってみました。
スポンサーサイト

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

【2006/11/05 12:45】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。